BACK
M44
Last Update:2004/12/07(火) 02:32

主な出現場所白板
スキャナ機種EPSON GT-9700F
平均作業時間1時間前後(連結字消し1.5時間以上)
ポリシー元画の雰囲気を壊さない
最近のお気に入り無節操の為多数
最近の感じもっと時間がほしい
お気に入り画像、ロゴ等1059226535.jpg


 ▼Comment
ソフトはPhotoshopを使用しています

1.スキャンする際は、24bitカラー・高品位・モアレ除去on・アンシャープマスクon・解像度1200dpi・
 ズーム30%で取込み

2.200%に拡大し絆創膏かコピースタンプを使いゴミ取り

3.一枚コピーしアンシャープマスクを量500%・半径0.2pixel・しきい値5レベルでかけ、結合

4.画像解像度100pixel・高さ1000pixelに変更,
イメージモードを8bitから16bitへ変更

5.画像を使用するレイヤー分コピーする
 髪用・眼用・唇用・衣装用・ぼかし用・その他、必要に応じて

6.作業するレイヤー以外を非表示にする
 クイックマスクモードにし、残したい部分を塗りつぶす。画像描画モードに戻し、消去・選択を解除
 ぼかし用のレイヤー以外これを繰り返す

7.ぼかし用レイヤーにガウスぼかし3.5pixelかけて、不透明度50%・描画モード(輝度)でフェードさせる

8.シャープ(輪郭のみ)をかける

9.ボカシたくない部分を消しゴムで消す(不透明度50〜30%)

10.全てのレイヤーを表示させる

11.髪用レイヤーを選択し、ガウスぼかし3.5pixelかけて、不透明度5%・描画モード(輝度)でフェードさせる
眼用レイヤーを選択し、ガウスぼかし3.5pixelかけて、不透明度7%・描画モード(輝度)でフェードさせる
唇用レイヤーを選択し、ガウスぼかし3.5pixelかけて、不透明度10%・描画モード(輝度)でフェードさせる
衣装用レイヤーを選択し、ガウスぼかし3.5pixelかけて、不透明度10〜45%・描画モード(輝度)でフェードさせる

12.色調補正
 一番上のレイヤーを選択し
  新規調整レイヤーでレベル補正
  新規調整レイヤーで明るさ・コントラスト
   明るさ(-5〜11)・コントラスト(5〜9)

 各種レイヤーごとに(ぼかし用レイヤーを除く)
  新規調整レイヤーで特定色域の選択
  「下のレイヤーを使用してクリッピングマスクを作成」にチェックを入れる
   画像によって色と数値は変わります
  新規調整レイヤーで色相・彩度(必要に応じて)
  「下のレイヤーを使用してクリッピングマスクを作成」にチェックを入れる

 イメージモードを16bitから8bitへ変更

13.画像を統合してロゴ入れ、web用に保存して終了です

14.連結物の場合は
 ◎一枚目をトリミングせずにスキャンしたら、二枚目はそのままプレビューせずに取込みます
  (コントラストや色味が変わるのを防ぐため)
 ◎一枚づつゴミ取り
 ◎ガイドを使用して傾き等の位置調整
 ◎一枚目を選びカンバスサイズを必要な方向に200%拡大し、二枚目の画像を移動ツールで一枚目に移動
  (Photoshopの場合レイヤーが作成されます。作成されない場合は、一枚目にレイヤーを作成し二枚目の画  像をコピーします)
 ◎移動した二枚目の位置調整
 ◎色やコントラストが違っていたら調整
 ◎連結部分に隙間がある場合は、書き足したり似た様な部分をコピーします
 ◎この後は画像を統合し、切り抜き後、3〜13の作業を行います

以前のようなやり方に戻しました

Pass:
Miniりすと v4.01